紳士

探偵事務所に助けてもらう|浮気調査で白黒つけよう

基本スタイル

男の人

別れさせ屋という言葉を聞いたことがありますか。ドラマや映画、小説などでたびたび登場し聞いたことがあるという方も多いと思います。基本的に別れさせ屋は人為的にアクションを起こして男女の関係を解消するのが目的です。例えば、付き合っている彼女と障害なく別れたいがために別れさせ屋に依頼し、男性を送り込むことで気持ちを移らせ別れることに成功する。成功後、数週間様子を見て男性側から別れたり、自然消滅したりと分かれることで依頼完了となります。夫婦の問題にも依頼が多いようです。特に多いのがDV被害で離婚問題に発生して離婚後、復讐の衝動に駆り出されトラブルに発展してしまいます。このような事にならないように、別れさせ屋に依頼して同様に男性を依頼者から離れさすのが目的です。また最近では親が子供たちの交友関係にも直接話をして解決するのではなく別れさせ屋に依頼するケースが多いようです。話をしても解決しない場合や、仕事が忙しくて日中子供の様子を見れない親御さんもいます。このように様々な依頼が舞い込んでいるのが現状です。依頼を希望する場合、大まかな流れを調べてみました。

まず、メールや電話での相談です。基本的な今の状況や、これからどのようにしていきたいかなど、簡単なことを相談できます。次に面談での本格的な相談です。電話やメール以外では聞きにくいことや料金形態のこと、契約についてのことなど実際に合って話をします。その後、本契約に入ります。契約の締結後、費用を入金し調査開始です。調査や工作は独自でお願いするのではなく依頼者と密に話し合い行動方法を決めることになります。調査や工作が終了し、無事に別れることができれば、アフターフォローに入ります。突然、工作員に相手が連絡できなくなり、こちら側に戻ってこないようにフォローもしてくれますが、状況により追加料金が発生するケースもありますので、追加料金のことも面談での相談で問い合わせしてもいいと思います。