ウーマン

探偵事務所に助けてもらう|浮気調査で白黒つけよう

女性

利用金額と歴史

東京における探偵業者は存在していますが、信頼できる事務所は、東京都公安委員会に業務を営むことを届け出していることです。また利用金額の明確な提示がされているかです。平均的に1時間5千円の利用金額が必要とされます。

盗聴

プロのサービス

盗撮被害が増えている現在、盗撮発見を行なう探偵サービスが増えています。このようなサービスでは、事前に見積りを行なっており明確な料金システムがとられていることが多いです。盗撮技術が高度化しているため、対策も専門的に行なう必要があります。

男の人

基本スタイル

いま依頼がどんどん増えているという別れさせ屋ですが、単に彼氏、彼女にターゲットを送り込み別れさせるだけでは無いようです。なぜ急に依頼が増えてきたのか別れさせ屋の実情を調べてみました。

プライバシーの問題

女の人

他人の行動追跡のために、その相手の知らない間にGPSを持ち物の中に仕掛けることはいとも簡単なことのようです。GPSの発信機は、小型化されてきています。発信機を仕掛けられていることが、実際相手の人にばれてしまうことも少ないようなのです。ただ、もしばれてしまったらというリスクは常に頭に入れておく必要があります。なぜなら、発信機を見つけられて警察に提出し、もしGPSを仕掛けた犯人が自分だと分かってしまったら最悪、プライバシーの侵害、住居不法侵入、ストーカー規制法、損害賠償などの法律で訴えられることもあるのです。相手の浮気調査をするためだったのに、逆に自分が訴えられるハメに陥ることになるので気を付けましょう。一方で探偵が、GPSを使用することは法律でも認められているので、もし少しでもリスクをおかしたくないのであれば探偵に依頼することがお勧めです。この追跡を目的としたGPSの利用は、相手の同意がないという点が一番のポイントとなるのです。

そして、反対に自分がGPSを仕掛けられていることに気づいた場合ですが、もし車などについているのが見つかったのなら自動車整備工場などでとってもらったらいいそうです。もし本当にGPSが仕掛けられていたとしたならば、それは自分の行動追跡か、浮気調査か、ストーカーか、といった理由によるものなのでしょう。もしかすると自分でも思い当たる節があるのかもしれません。仕掛けた犯人を見つけたければ、探偵事務所に相談したらよいそうです。